TOBE滝沢秀明社長の“新予告”11月25日に何が発表される?

2023年11月17日、「TOBE」の社長である滝沢秀明氏が自身のXを更新しました。

「11月25日19時より、スケジュール空けといて下さい!」という投稿でファンに向けたメッセージに反響が寄せられています。

一体、どんな発表があるのでしょうか?

滝沢秀明氏はこれまでにも「TOBE」に新たな仲間が誕生する時、所属アーティストのデビューが決定した時、配信リリースの日など、欠かさずXを更新しているため、今回の投稿にもファンからの注目と関心を集めています。

そこで、今回はTOBEファミリーの活動状況や動向を元に、どんな内容が発表されるのか推測をしてみました。

スポンサーリンク

滝沢秀明 ファンに向けて“新たな予告”を投稿

2023年11月17日(金)「TOBE」の社長である滝沢秀明氏が自身のXを更新しました。

「11月25日19時より、スケジュール空けといて下さい!」という短い投稿で、詳細については触れられていません。

続けて「お楽しみに」と綴られており「TOBE」の公式YouTubeチャンネルに飛べるようにリンクが貼られています。

11月25日は「TOBE」の公式YouTubeチャンネルの中で何か発表があるようです。

2023年11月25日19:00に何が発表される? 

では、一体、どんな“お楽しみ”な発表があるのでしょうか?

推測①Number_iの配信デビュー発表

10月15日に元King&Princeの平野紫耀さん、神宮寺勇太さん、岸優太さんの3人で新グループ“Number_i”が結成されました。

しかし、未だアーティスト活動は行なわれていません。

11月15日に発売されたNumber_i が表紙と裏表紙を飾る雑誌「NYLON JAPAN 」では、Number_iのデビューが近付いていると期待させるコメントを寄せていました。

デビュー曲は歌だけでなく振付、曲、ダンス含め非常に華々しくクールなパフォーマンスとして仕上がることは間違いないでしょう。

ファンとしては待望のリリースですね!

しかし…

滝沢秀明氏のXでは、「TOBE」の公式YouTubeチャンネルを使っての発表とあります。

Number_i単体ではなく、TOBE全体に関する規模の告知だと考える見方も多いようです。

以前から噂がある“TOBEファミリー全体ライブ”を期待する声も上がっています。

推測②TOBEファミリーのLIVE開催発表

一般的に、1曲の振付を完璧にマスターするには、1ヶ月は必要だと言われています。

曲→振り入れ→覚える→完成(1ヶ月)

(ダンスなど)曲に合わせて振り付けを付けていく作業のことを「振り入れ」と呼びます。

あるレコード会社関係者によると、12月に振り入れがスタートするという話があり、逆算すると“本番”は2024年頭の1、2月くらいになります。

12月から振り入れをするならば、情報解禁が11月25日というのも、タイミング的に自然です。

11月中に告知をするなら、年内開催もあり得ます。

もう1つ聞こえてきているのが、TOBEが今、外部に振付師を募っているという話があるようです。

大勢でダンスパフォーマンスをする場合、曲に振付を当てる振り入れをしますが、これが12月から開始できるようにTOBEが動いていると言います。

TOBEには自分たちで振付を行なえるアーティストが多く在籍しているのにも関わらず、外部の振付師が必要な理由とは何でしょう?

それは、大勢のバックダンサー、もしくはキッズたちへの振付けのためだと見られています。

大勢のバックダンサーが必要となる状況、それはつまり、ライブやコンサートの開催ではないかという見立てが出来ます。

高いモチベーション、激しいトレーニングを重ねての「最高のパフォーマンス」で、2023年の最後に(もしくは2024年始めに)TOBEファミリーが、世界を視野にその第一歩となるパフォーマンスを披露するのかもしれません。

推測③TOBE新人グループのデビュー発表

現在のことろ、TOBEに所属しているタレントはSMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)に所属していたタレントだけです。

TOBEではオーディションの応募は常時行っています。

2023年4月に東京、5月には大阪でオーディションが開催されたようです。

「オーディションが行なわれた」というニュース以外、全く追加情報のない新人アーティストたち。

ビックサプライズとして、この間に新人のアーティストがデビューに向けて準備しているかもしれません。そのデビュー発表があるかもしれません。

推測④TOBEファミリーの年末イベント

SMILE-UP.は現在、創業者であるジャニー喜多川氏の性加害問題への対応に追われています。

SMILE-UP.は2023年11月18日、年末恒例のカウントダウンコンサートの開催を見送ると発表されました。

通称「カウコン」と呼ばれるカウントダウンコンサートは、事務所の所属タレントが多数出演するライブ。1996年に初開催されて以降、毎年大みそかに東京ドームで開催されてきました。

11月13日に発表された「第74回NHK紅白歌合戦」の出場歌手にも、SMILE-UP.所属のタレントの名前はなく、1979年以来44年ぶりとなる出場ゼロとなりました。

年末の風物詩である「カウコン」が開催されず、また紅白へ出場歌手がいないのは、一抹の寂しさがあります。

暗い話題を振り撒いた2023年。ファンへ感謝の気持ちを伝えるためにも、TOBEファミリーによる年末コンサートやイベント開催なども十分に考えられるのではないでしょうか。

TOBEファミリーハワイで目撃情報

滝沢秀明氏の他、TOBEのアーティストが、意外な場所で目撃されています。

11月17日頃から滝沢秀明氏、Number_i、IMP、三宅健さんのハワイでの目撃情報が相次いでいます。

北山宏光さんは11月17日にインスタライブを行った際、「お休み~」というNumber_iの3人らしき声も聞こえていました。

おそらく北山宏光さんもハワイにいると見られています。

11月25日に何らかの重大発表が控えているTOBEファミリーのアーティスト、そして滝沢秀明氏がハワイに勢ぞろいしています。

これは発表を控えての準備なのか、はたまた決起集会なのか―。

これはとても気になるところです。

ファンを中心に、さまざまな期待の声が多数寄せられており、SNS上では沸騰状態となっています。

Tomoちん
Tomoちん

ハワイは、2021年3月末にをKing&Princeを脱退した岩橋玄樹さんもいた6人時代のKing&Princeを象徴する思い出の地です。

当時社長だった故ジャニー喜多川氏(享年87)は、ジュニア時代のKing&Princeのメンバーを何度もハワイに連れて行っていて、雑誌の企画でも2017年にハワイ旅行特集が掲載されたこともありました。

そのため、ファンの間でもハワイは“聖地”とされているのです。

平野紫耀さん、神宮寺勇太さん、岸優太さんにとっては思い出の地なので、サプライズ発表するには相性が良いですね。

答え合わせは11月25日19時からです。

現状1つだけ言えるのは、現在のTOBEファミリーは、Number_iの配信(CD)デビューなど、明るい話題で盛り上がっているということです。

きっとファンにとっては明るく嬉しい内容であることには間違いないようですね。

まとめ

TOBE社長の滝沢秀明氏が自身の公式Xを更新。

「11月25日19時より、スケジュール空けといて下さい!お楽しみに」とTOBEのYouTubeチャンネルのリンクと共に投稿しています。

8月にはIMPが世界同時配信デビュー、10月には「Number_i」の結成を発表、11月には元Kis-My-Ft2の北山宏光さんがデジタルソロデビューを果たしており、TOBEファミリーの新展開に注目が高まっています。  

TOBEは「何かやってくれそう!」という期待感を持たせてくれます。さすが滝沢秀明社長の手腕です。

一体、どんな発表になるのか楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。