古谷徹の不倫炎上でも安室透が声優交代しない理由3つ!安室透は殉職しない!

「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ役「ONE PIECE」のサボ役「名探偵コナン」の安室透役などで知られる声優の古谷徹さんに、37歳年下のファン女性との不倫が発覚しました。

しかも、女性は妊娠中絶に加え、暴力まで振るっていたと言います。

古谷徹さんは自身のXで謝罪を行い、「誠心誠意償っていく」「どんな制裁も受ける覚悟でいる」と表明していますが、SNS上を中心に炎上しており、古谷徹さんが出演していた人気作品への“とばっちり”も懸念されています。

特に「名探偵コナン」の安室透役についてはその去就がどうなるのか注目されています。

そこで、今回は古谷徹さんの不倫炎上でも安室透は声優交代しない理由を3つ調べてみました。

スポンサーリンク

古谷徹 37歳年下女性ファンとの不倫を謝罪

2024年5月22日、自らのXで37歳年下女性ファンとの不倫を謝罪した声優の古谷徹さん。

同日に電子版「週刊文春」及び「文春オンライン」で、古谷徹さんのファンである37歳年下の女性と4年半にわたる不倫が報じられました。

SNSの反応は?

SNS上では、声優交代を望む声と、続投を望む声は半々といったところでしょうか。

どうしても、70歳という年齢で37歳も年下の女性ファンと不倫し、しかも妊娠、中絶、暴力沙汰まであったという事実に幻滅する気持ちや気持ち悪さを隠せないファンが少なくないようです。

「名探偵コナン」人気を支える小さな子供を抱えるファミリー層からの反発やイメージ悪化も危惧されますね。

2人の出会いは

出会いの時系列

2016年:映画『名探偵コナン 純黒の悪夢」がきっかけで安室透(古谷徹)の熱烈なファンになる
・交流イベントに参加
・ファンレターを送る
・プレゼントを送る
・配信で数百万円の投げ銭
・映画「ゼロの執行人」(2018年公開)を45回も観賞

2019年元旦:古谷徹さんからメールが届き、食事やカラオケに行く間柄になる

2019年3月:宿泊先の部屋に来るように誘われ、男女の関係に発展

2020年:顔面を殴られ警察が駆けつける

2021年:妊娠発覚。中絶を要求。
古谷徹さんが中絶同意書にサインする形で決着

2023年:古谷徹さんから別れを宣言

2019年元日に、古谷徹さんからA子(33歳女性)さんにショートメールを送ったことがきっかけで親密な関係に発展しました。

約4年半間にわたる不倫、暴力、妊娠、中絶

2人の関係は次第に険悪になり、別れを切り出されたA子さんは、自分と同じような目に遭わないように警告する形で古谷徹さんから受けた暴行や妊娠中絶したことを告発するに至りました。

週刊文春によれば、古谷徹さんは“安室透”というキャラクターの声と台詞で不倫相手のA子さんを口説いていたようです。

Tomoちん
Tomoちん

アニメのキャラクターに恋する気持ちは分かりますが、あくまでもキャラクターであり実在しません。ファン心理を逆手に取って、不倫関係に走ってしまった古谷徹さんも、既婚者であることを知って誘いに乗ってしまった女性も軽率だったかもしれませんね。

アニメ流行語大賞2018では「安室透」が金賞(第1位)を受賞し、「安室の女」が銀賞(第2位)を受賞するなど、女性人気がとても高いキャラクターです。

「ファン総スカンで声優交代」という展開も十分有り得そうですが、一体、今後どうなるのでしょうか。

安室透が声優交代しない理由3つ

古谷徹さんといえば、

  • 「巨人の星」の星飛雄馬
  • 「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ
  • 「美少女戦士セーラームーン」のタキシード仮面
  • 「ドラゴンボール」のヤムチャ
  • 「ONE PIECE」のサボ

数々の人気アニメキャラを演じてきた古谷徹さん。

中でも2012年に「名探偵コナン」に登場した安室透役は、さらなる人気を博すこととなり、長い声優人生において大きな転機となりました。「名探偵コナン」の安室透は、若い女性に大人気のキャラクターです。

このキャラクターのおかげで、より幅広い年齢層に支持される超人気作品に成長したと言えるでしょう。

そんな安室透というキャラクターのイメージは、今回の不倫騒動によりイメージダウンするのは致し方なさそうです。

では、果たして、古谷徹さんの「降板」はあるのか?詳しく見ていきたいと思います。

理由①安室透は古谷徹あってのキャラクターである

不倫炎上している古谷徹さんですが、安室透の声は古谷徹さんしかいないと考えています。

その1つ目の理由は、安室透は古谷徹さんあってのキャラクターだからです。

安室透とは

古谷徹の『徹』とアムロ・レイの『アムロ』にちなんで名付けている
安室透の本名は「降谷 零(ふるや れい)」
こちらも古谷徹の『フルヤ』とアムロ・レイの『レイ』

赤い彗星のシャア(声:池田秀一さん)を意識して生み出された赤井秀一のライバル
・愛車は白のマツダ・RX-7 (FD3S)
・ナンバーは「新宿330 と7310」で、古谷徹さんの誕生日(7月31日)に当たる

「名探偵コナン」という作品から“古谷徹の痕跡”を消すには、単に声優を交代するだけでは充分ではないと思います。

安室透というキャラクターそのものがいなくならない限り、どうしても古谷徹さんを連想してしまいます。それくらいにこの安室透というキャラクターは、古谷徹さんあってこそ、アムロ・レイあってこその存在意義と言っても過言ではないでしょう。

しかし、本当に安室透というキャラクターを封印(抹消)してしまえば、それこそ「名探偵コナン」の人気を左右してしまうほど影響があるのではないでしょうか。

その人気の高さから映画に登場するかどうかが映画の興行収入を左右するレベルであり、安室透の声は古谷徹さんが続投するしかないのではという結論に至ります。

古谷徹さんが週刊文春の取材に回答し、迅速に謝罪したのは、主要作品における出演“続投”を念頭に置いての対応だったという見方も出来ます。

不倫相手に行った行為は許されるものではありませんが、自身の行為を潔く認めたのはある一定の評価は出来ると思います。誠心誠意償っていく、どんな制裁も受ける覚悟であるという言葉をどこまで体現出来るか、今後しばらくは世間の厳しい目が向けられそうです。

理由②「名探偵コナン」原作者の青山剛昌先生のこだわり

2つ目の理由は、安室透というキャラクターが「名探偵コナン」原作者の青山剛昌先生のこだわりによって誕生したものだからです。

「名探偵コナン」の安室透と赤井秀一のキャラクターはガンダムファンの青山剛昌先生がガンダムを愛し過ぎるあまり、自分の作品でもガンダムネタをやりたくて作り出したキャラクターで、声優も指名されたことで有名です。

安室=アムロ(アムロ・レイ) =徹(声:古谷徹)

赤井=赤い彗星(シャア・アズナブル)  秀一=秀一(声:池田秀一)

今や作品中で重要な登場人物たちであり、安室透は古谷徹さんありきのキャラクターです。

他の声優さんでは成立しなくなってしまいます。

安室透というキャラクターを抹消するのであれば、ストーリー上、殉職や生死不明の状態にするという可能性も無きにしもあらずですが、昨今の女性人気の高さを鑑みると、不倫報道を受けての措置となれば大きな反響を呼びそうです。

声優の続投か交代か、原作者の青山剛昌先生の判断に委ねられるのであれば、このまま続投する可能性が高いと見られます。

理由③声優交代による経済的損失が大きい

3つ目の理由は、声優交代による経済的損失が大きいということです。

人気キャラクターを多く演じている古谷徹さんだけに、今回のスキャンダルにおける経済的損失は相当大きなものになりかねません。

現在、担当する人気アニメにおける降板、声優交代、サブスク動画配信停止、作品自体のお蔵入り、イベント中止といった最悪の事態も場合によっては充分に起こり得えます。

しかし、近年公開された映画の興行収入を見てみても、100億円に迫る、もしくは100億円を超すドル箱です。

  • 2018年映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の興行収入は90億円
  • 2023年映画「名探偵コナン 黒鉄の魚影」の興行収入は138億円
  • 2024年映画「名探偵コナン100万ドルの五稜星」の興行収入は公開38日間で135億円を突破(2024年5月20日時点)

古谷徹さんは2018年4月公開の「劇場版名探偵コナン ゼロの執行人」で、メインキャラクターの安室透を演じました。本作は興行収入90億円を超える大ヒットで、“安室ブーム”が到来しました。

いち早く自らの非を全面的に認め、罪を償っていくとした古谷徹さんの態度は、自分や作品への影響を最小限に抑えることに一役買い、リスクマネジメントは出来たと思います。

それでも、ファンとしてはがっかりしてしまう今回のやらかしです。

Tomoちん
Tomoちん

どうしても気持ち悪さを払拭出来ません!!!

こうした経済的損失という大人の事情も見え隠れしますが、キャラクターに罪はありません。愛される作品であり、愛されるキャラクターなら尚のこと、今後より一層真摯に仕事の向き合って、反省を見せて欲しいと思います。

以上、あくまで個人的な予想ですが、「名探偵コナン」の安室透は、このまま古谷徹さんが続投すると思われます。

まとめ

今回は古谷徹さんの不倫炎上でも安室透は声優交代しない理由を3つ調べてみました。

  • 安室透は古谷徹あってのキャラクターである
  • 安室透というキャラクターは「名探偵コナン」原作者の青山剛昌先生のこだわりで誕生した
  • 声優交代による経済的損失が大きい

以上のことから、「名探偵コナン」の安室透は、このまま古谷徹さんが続投すると思われます。

今後、古谷徹さんの続投や降板など正式な声明が発表されるかもしれませんので、しばらくは注視したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。