目黒蓮の人気沸騰の理由は?かつて所属した“宇宙Six”唯一の成功者か?

Snow Man目黒蓮さんが、ラウールさんに続くメンバー2人目の公式インスタグラムを開設しました。

ストーリーズで、白いタンクトップとジーンズ姿で水辺に立つ自身のショットを公開し「目黒蓮です。よろしくお願いします」と自己紹介。

他にも「しょっぴーと食べた蟹と牡蠣」とメンバーの渡辺翔太さんと食べたという海産物の写真も紹介されていました。
 
フォロワーは1分も経たずに1万人を突破。ストーリーズの投稿から約30分間でフォロワーは10万人を超え、1時間後には27万人を突破しました。

インスタグラム開設2日目には、フォロワーは約159万人と、破竹の勢いで増えています。

SNSでは『目黒蓮』や『めめインスタ』が早速トレンド入りするなど、その人気ぶりは留まるところを知りません。

ところが調べてみると、現在の人気を得るまでには苦労もあったようです。

今回は目黒蓮さんの人気の秘密やかつて所属していた宇宙Sixの元メンバーのその後についても追跡してみました。

目黒蓮の人気の理由5選

個性派揃いのSnow Manに所属する目黒蓮さん。

グループの中でも1位、2位を誇る大人気な目黒蓮さんですが、彼の人気の理由は何でしょうか。

①スタイルの良さ

②見た目のカッコよさと内面のギャップ

③自己プロデュース力の高さ

④謙虚な性格

⑤仲間想い&グループ愛

スタイルの良さ

185cmの長身スタイルを活かし、モデルとしても活動しています。

2020年5月7日、レギュラーモデルを務める『FINEBOYS』の2020年6月号で初めて単独表紙となることがアナウンスされた際にはわずか10秒でサーバーがダウン、そして2号連続の表紙を務めることが発表された際にも5秒でサーバーがダウンし、6月号、7月号のいずれも重版が決定するほどの反響でした。

“表紙を飾れば街から雑誌が消えるアイドル”とも言われました!

見た目のカッコよさと内面のギャップ

高身長でスタイル抜群の目黒連さん。一見、色気がありCoolな印象ですが、性格はマイペース、シャイで照れ屋、そして天然でおバカな一面もあり、そのギャップに女性なら瞬殺で惚れちゃいますね。

ドラマ「Silent」では耳が聞こえない役を演じられましたが、膨大な手話を覚えられたと思います。

その演技は評価され、つい先日は東京ドラマアウォード2023で「助演男優賞」を受賞されました。

こういった努力家で真面目な一面もあれば、バラエティ番組などで見せるお茶目でおバカな一面は、本当に笑撃です。

またサッカーや水泳が得意で体育会系かと思えば「駄菓子屋にいくこと」「ザリガニ釣り」が趣味だと言うこのギャップも、母性本能をくすぐられます。

自己プロデュース力の高さ

9人の個性派揃いのグループの中で、パッと見た時の見た目の印象はとても大切です。

アイドルであれば、見た目がカッコイイことは当たり前…。

目黒連さんも高身長ですが、ラウールさんや岩本照さんも高身長です。

目黒連さん=テクノカットがトレードですよね。

以前、先輩から「目黒だけバックについてる子みたいだった」と言われたことがあり、そのことがとても悔しく、自らを変えなければという思いから自分で髪を切るようになったそうです。

自分をどう見せるか、どう表現していくか、自分自信を客観的に見ることが出来て、自己プロデュース力が高いことは武器になりますよね。

謙虚な性格

大人気になった今も、偉ぶることはなく常に謙虚で真面目な性格の目黒連さん。

忙しくなったり、売れ始めると態度が横柄になったり、派手になる芸能人も多くいるこの業界で、変わらないことはすごいことです。同じグループのメンバーからも「昔からめっちゃ性格いいんだよ」と言われるほどです。

近くで多くの時間を過ごしている仲間から、こう言われる目黒連さんは本当に正確が良いのですね!

仲間想い&グループ愛

「パリ・ファッションウィーク 2023年秋冬コレクション」にモデルとして出演したラウールさん。

目黒連さんは忙しいスケジュールをこなした後、1週間のお休みを取ってパリへ行かれていました。

忙しいスケジュールをやりくりして、パリにまで駆けつけるなんて…普段から仲の良いお2人ですが、ラウールさんにとってはとても心強かったでしょうね。

また個人で受けるお仕事も全て“SnowManのため”になるかどうかで決めると語っていました。

自分だけ有名になったり、人気になるのではなく、グループとして国民的アイドルになることが目標のようです。

すでに達成しているのではないかなと思いますが「一人一人のメンバーの名前を小さい子からおじいちゃんおばあちゃんまで言ってもらえるぐらいの国民的グループになりたい」と語っていて、第2のSMAPや嵐のように国民的アイドルになる日もそう遠くなさそうですね。

目黒蓮の人気はいつから?

目黒連さんの人気の理由を見てきましたが、一体いつから人気が出たのでしょうか?

目黒蓮さんは旧ジャニーズ事務所には14歳の時に入所しましたが、周りにカッコイイ人ばかりいて、どんどん自信がなくなっていったそうです。

『目黒は絶対にデビューできないと思ってた』と事務所の人にも言われるくらい目立たない存在で、ジャニーズ事務所(現:SMILE-UP.)を辞めようとしたこともあったようです。

現在の活躍ぶり、人気ぶりからは想像も出来ませんね。

夢ノートで目標を書いて、1つずつ叶えっていった

そんなブレイクの要因について目黒蓮さんは夢ノートの存在を挙げています。

事務所を辞める意向を友人に伝えた際に「本当に自分がやりたいこと、これからこういう自分になりたいですってことを言葉にしたの?変わらずにジャニーズを辞めてどこの会社に行っても同じことだと思うよ。紙に書いてみたら?目標を」と勧められたそうです。

このお友達、ファインプレー過ぎます!!!!!

当時、20歳だった目黒蓮さんは2年というタイムリミットを設定したそうです。

「恥かいてもいいから2年後にできなかったら辞めるので、悔いのないように全部言おうっていう自分にそこで変えて、そしたら周りの環境もきれいに変わっていった」

2023年8月17日放送 フジテレビ系「トークィーンズ」

夢ノートをきっかけに吹っ切れたそうで、それから書いたことが全部叶ったそうです。

宇宙Sixの現在は?メンバーはどうしている?

かつて、目黒蓮さんが所属していた宇宙Sixとはどんなグループだったのでしょうか。

メンバーの現在の活動も調べてみました。

《宇宙Sixとは

結成日:2016年11月11日
解散日:2020年10月3日

《メンバー》
①江田剛(紫)
②松本幸大(緑)リーダー
③原嘉孝(オレンジ)
④林翔太(赤)
⑤目黒蓮(青)
⑥山本亮太(黄)

《経緯》
2016年、嵐のコンサートツアーにて初お披露目され、主に嵐のバックダンサーを務める。
2018年3月31日:林翔太がユニット脱退を発表。
2019年8月8日:目黒蓮が宇宙Sixを脱退。
(Snow Manに専念することが決定)
2020年10月1日:山本亮太が事務所との専属契約を解除、グループを脱退。
※都内の闇スロット店に複数回にわたり出入りしていたことが一部報道により発覚
2020年10月3日:残るメンバー(江田剛、松本幸大、原嘉孝)も連帯責任を取り解散へ。

江田剛さん

2021年6月30日、ジャニーズ事務所から退所。

問題行動で契約を解除された山本亮太さんと合流し「えだりょ」を結成。

しかし、結成1年後にまた山本亮太さんの問題行動が発覚し、以後、事実上活動はしていません。

その後はソロで活動しているようです。

松本幸大さん

解散後はソロとして活動。

「レ・ミゼラブル〜惨めなる人々〜」「正義ノ嘘人舞台」「ラフテイル・オブ・アラジン 〜Aladdin and the Magic Lamp Story〜」など、舞台を中心に活躍中。

https://www.johnnys-net.jp/page?id=profile&artist=63

原嘉孝さん

解散後はソロとして活動。

目黒蓮は同期で親友。2人のコンビは「はらめぐ」と呼ばれ、先輩のバックなどステージでもシンメトリーで踊ることが多かった。

テレビドラマでは2015年『お兄ちゃん、ガチャ』、2023年『トリリオンゲーム』で共演を果たしています。

https://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=55

林翔太さん

2018年にユニットを脱退した後は俳優業を中心に展開する。既婚者。

https://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=44

山本亮太さん

無許可営業店での賭博行為などを報じられた山本亮太さは、2020年10月1日をもってジャニーズ事務所を契約解除となり、SNSやYouTubeチャンネルを開設し、報道について謝罪。タレント活動を再開させ得意のダンスを活かしながら舞台などに出演しているようです。

元宇宙Sixのメンバーの皆さんもそれぞれも場所で活躍していますが、目黒蓮さんの活躍ぶりは飛び抜けていますね。グループで唯一の成功者と言っても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今や押しも押されもせぬ大人気グループであるSnowManの目黒蓮さん。

SnowManとしてデビューを果たすまでは宇宙Sixとして活動をしていました。

2020年にCDデビューが決定したSnow Manに専念することとなり、宇宙Sixは2019年8月8日に脱退。こういった運の良さ、引きの強さも彼の実力のうちでしょう。

インスタライブでは、揺れる旧ジャニーズ事務所の問題を意識してか、自身を取り巻く環境について言及する場面がありました。同じ問題に向き合うにしても一人ひとりのいる場所により見え方が変わり異なる意見が生まれるということ。自分と異なる意見を持つ人を絶対に否定したくない、耳を傾けたい。だからこそ、自分たちの意見にも耳を傾けてほしいと思っていることを発信していました。

日々葛藤して生きていると言いながら、最終的には“みんな同じ人間だから、平和がいいよね”というシンプルな答えにたどり着いたということを自身の口から語ってくれました。

決して意見を押し付けるのではなく、こういう実直で真摯な言動が目黒蓮さんの人気の秘訣であると実感したインスタライブでもありました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。