イケメンバレー選手高橋藍の人気の理由は?強さの秘密は家族仲にある?

2023年はスポーツの国際大会が盛り上がる年になりそうです。

【2023年の主なスポーツ大会】
⚾ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)
2023年3月8日(水)~3月21日(火)

⚽FIFA 女子ワールドカップ
2023年7月20日(木)~8月20日(日)

世界水泳選手権
2023年7月14日(金)〜7月30日(日)

ラグビーワールドカップ
2023年9月8日(金)~10月28日(土)

男子バスケットボール・ワールドカップ
2023年8月25日(金)〜9月10日(日)

🏐ワールドカップバレーボール
2023年9月30日(土)〜10月8日(日)

つい先日8月26日(土)にイランでアジア男子バレーボール選手権の決勝を迎え、日本代表はイランにストレート勝利を収めました。3大会ぶりの栄冠を手にしました

その試合で 「ベストアウトサイドヒッター」に髙橋藍選手が選出されました。東京オリンピックでは最年少の19歳で代表入り。 その後イタリアに渡り、セリエAで活躍すると、2023年7月には世界の強豪が参加したネーションズリーグで、46年ぶりとなる銅メダル獲得に貢献。

高橋藍選手はその実力と甘いルックスで、多くのファンを虜にしている注目選手です。

プレー以外にも、そのルックスにも注目が集まっている高橋藍選手ですが、一体どういった人物なのか調べてみました!

高橋藍選手のプロフィール

プロフィール

国籍:日本
生年月日:2001年9月2日(22歳)
出身地:京都府京都市
身長:188cm
体重:72kg
血液型:O型
高校:東山高校(高校3年生時に春高で優勝を果たす)
大学:日本体育大学
所属:ヴェロ・バレー・モンツァ(🇮🇹)
背番号:14
ポジション:OH(アウトサイドヒッター)
利き手:右
スパイク:343cm ブロック:315cm

バレーボールをはじめたきっかけは?
小学2年生の時、2つ年上の兄がいる小学生チームに入りバレーボールを始める。

■中学校〜高校時代■
中学校に進学した頃は身長が158cmと高身長ではなく、1年生の時はリベロとしてプレー。
その後、アタッカーに転身して全国大会に出場する。
東山高校へ進学。
3年生の時に春高出場を果たし優勝。最優秀賞を受賞。
2020年 日本代表メンバーに初選出。

■大学時代■
2020年4月に日本体育大学に進学。
2021年 日本代表メンバーに選出され東京オリンピックに出場。

■海外■
2022年 日本代表メンバーに選出。
イタリア・セリエAのパッラヴォーロ・パドヴァに2021-22シーズン終了までの期限付き入団。
2022-23シーズンもパドヴァとの契約を更新し引き続きプレー。
2023年6月、イタリア・セリエAのヴェロ・バレー・モンツァとの契約を発表。

【プレーの強み】
①サーブレシーブ力
②身長188cm、最高到達点343cmから放たれる強烈なスパイク
③多彩な攻撃と守りの両方に優れた”オールラウンダー”

その甘いルックスとスタイルの良さで女性ファンに大人気な高橋塁選手です。

Tomoちん
Tomoちん

アジア選手権で3大会ぶり10回目の優勝を果たし、 凱旋帰国したバレーボール日本代表。
一旦、羽を休めた後に9月30日から始まるワールドカップバレーに備えた合宿に臨む予定です。パリ五輪への切符、掴んで欲しいですね!

石川祐希&高橋藍選手がバレー選手史上初!「anan」表紙をスタイリッシュに飾りました。

普段のユニフォームから一転、ハイブランドファッションを着こなし、トップアスリートだけが放てるエネルギッシュな姿を披露しています。

ファッションモデル以上の着こなしと存在感、日々厳しい勝負の世界で戦うトップアスリートの力強い眼差しとオーラは必見ですね。

高橋藍選手の家族について

家族仲はとても良いそうです!

お母さんは日本とアメリカのハーフであり、英国やドイツの血も入っているそうです。お父さんは日本人なので、高橋藍選手はクウォーターになります。

ご家族写真を拝見する限り、高橋藍選手はお母様譲りでお母様と目元が似ているように見えます。

お兄さん、妹さんはお父様譲りの純和風なお顔立ちに見えますね。

高橋藍選手の兄弟は何人?

高橋藍選手3人兄弟でお兄さん、妹さんがいらっしゃいます。

お兄さんは、Vリーグのサントリーサンバースに所属している高橋塁選手です!兄弟仲はとても良いようでYou Tubeチャンネル「らんるい」を開設しています。

またSNSでは誕生日をお祝いしたり、チーズケーキを焼いたり、恋バナをしたりする様子もアップされています。

高橋塁選手のプロフィール

名前:高橋塁 (たかはし るい)
生年月日:2000年1月14日(23歳)
血液型:A型
身長:186cm
高校:東山高校(キャプテン兼エース)
大学:日本大学 バレーボール部主将(1年からレギュラー)
好きな食べ物:甘いもの
所属:サントリーサンバーズ
背番号:21
ポジション:OH
利き手:右
スパイク:335cm

アジア選手権のイランとの決勝戦の試合中、高橋藍選手がサーブをする際に客席からコートにペットボトルが投げ込まれる場面が発生。

この事態に対し、兄の高橋塁選手が「俺の弟に何してくれてんねん!!」とSNSで怒りを露わにしました。

兄の投稿を引用する形で、高橋藍選手は「No problem!」と反応します。

一連のやり取りに「兄弟愛にキュン」「二人の兄弟愛が尊い」などの声が上がりました。

高橋藍選手は2歳年上のお兄さんである塁さんの影響でバレーを始めます。

先を行くお兄さんの背中を追いかけていた少年は、いつの間にか体格も大きくなり、技術も上手くなり、いつの間にか兄を越えていきます。

春高で優勝してからの目まぐるしく変わる環境、注目度、活躍は言うまでもありません。

塁選手はVリーグで活躍する選手であり、その実力は折り紙付きです。ですが、現状では日本代表に選出され世界で闘う弟・藍選手が少し先を行っているように見えます。

ただし、塁選手に焦りや嫉妬などのマイナスの思考はなく、自分も同じステージを目指そうとしている清々しい覚悟を感じます。そしてSNSでは変わらず、弟を想い、尊敬し、大好きな様子が見られてホッコリした気持ちになります。

良き兄であり、相談相手であり、良きライバルですね。

高橋塁選手も応援したくなります!

自分は、楽しいからバレーを始めたし、楽しいからバレーを続けている。
だから、具体的な目標って今まで持った事がなかった。
だけど、今は違う。
藍が自分に目標を与えてくれた。
それは、「藍と同じステージでバレーをやること」

これ以上の弟は存在しない。
藍の兄でよかった。

高橋塁Instagram
Tomoちん
Tomoちん

た妹さんも高校時代はバレーをプレーしていたそうです。

こんなカッコイイお兄さんが2人もいて、羨ましいです。
きっと自慢のお兄さんでしょうね。

高橋3兄弟の名前の由来が面白い!

お兄さん高橋塁(たかはしるい)「ベース」の「塁」
高橋藍(たかはしらん)「ホームラン」から「ラン」
妹さん高橋莉々(たかはしりり)リリーフ?リリース?

野球が大好きなお父さんが、野球に因んだ名前を名付けたそうです!

お父さんセンス、ピカイチです。ただ、結果的に3人とも野球ではなく、バレーボールを選んだところが皮肉的ですね。

また「ルイ、ラン、リリ」は英語で発音しやすい名前なので、海外で通用するとう意味を込めてお母さんが名付けたとも言われています。将来、グローバルな環境で活躍して欲しいという願いを込めたことが、国際大会やイタリアで活躍している高橋藍選手に早速活かされていますね。

高橋藍選手の好きなタイプは?

♡大人系な感じの女性
♡髪の毛はロング
♡会話のテンポや面白さが合う人
♡趣味が合う人
♡好きになった人が好きなタイプ

元カノは1人だそうです!

ちなみに保育園時代が一番モテたそうです。

こんなに爽やかでイケメンな高橋藍選手ですが、学生時代は恋愛より「バレーボール」に打ち込んだのでしょうか。

ゆくゆくは結婚願望もあると明かしていますが、現在、日本体育大学に在学しながらイタリアのセリエA パッラヴォーロ・パドヴァでプレーをし、五輪に向けてワールドカップも控えていますし、今はバレーが恋人でありプレーに集中する時期なのかも知れません。

度々、高橋藍選手や塁選手のSNSに登場する美人の女性は従妹の杏里さんという方です。

スポンサーリンク

まとめ

高橋藍選手について調べてみたところ、オールラウンダープレイヤーとして活躍するまさに次世代のエースでした。

家族仲も良く、家族の応援は世界の舞台で闘う支えになっていると思います。特に同じバレーボールプレーヤーである兄・高橋塁選手とは何でも話せて相談出来る存在のようなので、高橋藍選手の精神的な拠り所になっているのではないでしょうか。

またSNSを通して見える高橋藍選手の気さくで誠実なキャラクター、人柄の良さ、品の良さは女性だけでなく多くのバレーファンを虜にする魅力がありますね。

2023年9月30日〜10月8日にかけて、いよいよワールドカップが開催されます。パリ五輪出場権を獲得出来るよう、高橋藍選手の活躍に期待したいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!